前へ
次へ

不動産を賃貸するとコンビニの重要性が分かる

街中に沢山あるお店としてコンビニがあり、特定のブランドのお店を利用する人もいるでしょうしブランドに関係なく利用する人もいるでしょう。
高校生ぐらいなら学校の帰りや日常生活で少し小腹が空いた時に立ち寄る店ぐらいにしか感じないかもしれません。
読みたい漫画を買ったり、飲み物なども買えるものの生活で必須の店とまでは感じない人もいます。
ただ大学生になって一人暮らしをするようになると少しずつ事情が変わってくるでしょう。
不動産を賃貸して一人暮らしを始めると、コンビニへの依存度が非常に高いことが分かるでしょう。
1日の中でコンビニを利用しない日はないぐらいで、三食すべてをコンビニ食で済ませることもあるはずです。
これだけコンビニに依存する生活をするのであれば、不動産を賃貸するときも近くにコンビニがあるかどうかが重要になります。
帰り道にあるかどうかではなく、自宅から徒歩5分以内にあるかどうかをチェックしましょう。
コンビニのあるなしで生活の質が大きく異なります。

Page Top